読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふじさわ江の島花火大会にいってきた(初参加)

www.fujisawa-kanko.jp

イベント自体全然知らなかったし、朝から小雨が降っていて微妙な天気だったので特に行く予定はなかったんですが、午後から晴れてきたので行ってしまいました。江ノ島大好きですし。

15時頃に自宅発、16時半に湘南江の島駅到着。片瀬江ノ島駅の方は大混雑だったようです。ぶらぶら歩きながらどこで見るか探してたんですが、当初の億劫な気持ちとは裏腹に県立湘南海岸公園の最高の場所(新江ノ島水族館の真裏、打ち上げ場所の真正面)を確保することができました。多くの出店が出ていたんですが、人大杉で戻ってこれなくなると思って大人しく打ち上げまで待ってることにしました。いい感じに空が焼けていたので適当に撮りつつセッティングしつつであっという間に1時間経ってました。

感想ですが、思ったより大規模の花火大会だった(失礼)ので撮りがいがあり最高でした。撮影場所次第ではありますが、目の前であの規模の花火を見れるのは江戸川くらいでしょうか。海に向かって左手(片瀬漁港方面)と正面に打ち上げの船がスタンバイしており、左手は横撮影(ワイド気味の花火)、正面は縦撮影(上空めがけた花火)だったので三脚調整が死ぬほど大変でした。正直、縦撮影はほとんど諦めてました。

惜しむらくはトイレを我慢する気持ちからビールを控えてしまったことです。前の家族はシナモンを添えたホットワインを飲みながら優雅に参加してました。くっそ羨ましい。

来年も行かなきゃ(使命感)

DSC_8001www.flickr.com

広告を非表示にする