俺が撮影で気をつけることメモ

事前準備

会場

スクリーンと登壇者を優先し、会場の照明を暗めにしている場合が多い。
辛い時はある程度交渉するのが吉。ISO感度上げ過ぎるのも嫌だし。
撮影禁止エリアがあるかどうか事前に確認。(執務室に隣接していたりとか)

分担

1人で全部撮影するのか、複数人で撮影するのかどうか。
複数人で撮影する場合、撮影するカットの確認(顔のアップ、上半身、セッション全体など)と、セッションの漏れがないように認識合わせしておくとよさげ。

機材

ボディ

余裕があればボディ2つ(標準+ズーム)がいいけど俺は無理。

ストレージ

CFでもSDでも2枚以上あると安心。

バッテリー

同上。2つあると安心。

レンズ

会場の広さと登壇者との距離に応じて選ぶ。
1本で済ませるなら24-70(24-120)あたりが便利。

ストロボ

有ったほうがいいと思うけど、会場(イベント)の雰囲気次第なところがあるので難しい・・・。

撮影

フリッカー対策

登壇者とスクリーンを同時に撮影した時にあるやつ。
シャッタースピードが早すぎるとフリッカーの影響でスクリーンがカラフルになってしまう。
1/160以下で撮るよう設定すると良いらしい。

写真共有

Flickr

基本的にPrivateでアップロードして関係者にURLを共有ってのが多い感じ。
自分のアカウントにアップロードする場合もあるし、コミュニティ専用のアカウントにアップロードする場合もある。
個人的には自分のアカウントにアップロードしたほうが良い(ファイルのバックアップ的な意味で)

Google Drive

結構めんどいからFlickrにしたほうが楽。

広告を非表示にする