読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

phpconと撮影スタッフと私

この記事はPHP Advent Calendar 2015(Qiita)の10日目の記事です。
他の方は恐らく技術的な話をすると思うので、自分はphpcon2015で撮影スタッフをした時の話をします。
同じようにコミュニティで活動されている方、これから参加してみようと思っている方へ少しでも参考になれば幸いです。

誰?

都内でインフラエンジニアをやっております。最近はバグ調査・パフォーマンスチューニング・ログ分析といった運用周りの作業が多いです。
数年前に2年ほどCakePHPポータルサイトを作る仕事をしてました。

phpのコミュニティイベント

10/03にphpカンファレンスがあり、当日スタッフとして参加してきました。 phpcon.php.gr.jp

phpcon参加の経緯

自分は趣味が写真(カメラ)で、勉強会などを撮影しにいくことがあります。
たまたま知り合いがphpconでスタッフをするという話を聞き、phpのコミュニティではどういう人がどういう写真を撮っているのかなぁとFlickrを検索していたところ、気づいたらphpcon2015のスタッフに応募していました。
当初はブース対応の当日スタッフだったんですが、イベント前日に調整等ありまして当日スタッフ兼撮影担当となりました。

phpcon初参加で初スタッフってどうなの

スタッフリストを見たところ、知り合いは2人しかいませんでした。この時点でかなりヤバイ。
また、界隈で古参の方や著名な方がスタッフに多く、俺みたいなphp初心者がスタッフしちゃっていいのかといらぬ不安を抱えていましたが、実際にはみなさんに楽しく話しかけて頂いたり厚くフォローして頂いたりと全くの杞憂でした。

スタッフ募集を見て躊躇っていたあなた、来年応募しちゃいなよ!

得られたもの

チーム開発ならぬチーム撮影方法

複数人での撮影だったため、いつ・誰が・どのセッションを・どんなカットで撮るか・どこに写真を集約するかを事前に打ち合わせしたんですが、こういうかっちりしたのは初めてだったので新鮮でしたし、漏れも重複もないことが確認できて安心して撮影に集中することができました。

まるで個人開発者が初めてチーム開発に取り組むような感覚だったんですが、Slackで随時フォローして頂けたのでほぼ問題ありませんでした。チーム最高。Slack最高。

ちなみに、他の大規模イベントはどのように撮影の運用をやってるんでしょうか?
もしご存知の方がいましたらコッソリ教えて下さい。とても興味あります。

phpconに参加してみて

別のクラスタの方々の交流

これまではAWS界隈の方としか交流していなかったんですが、これを期にスタッフや登壇者などPHP界隈の方とも交流することができました。(当然重複する方もいるのですが)
前述したように知り合いがほとんどいない状況でしたが、逆に身内で固まらずに済んだのかなと思ってます。

技術トレンドがわかった気になれた

php7の話、MySQL5.7の話、HHVMのパフォーマンスの話など、界隈でのトレンドについて多少なりとも理解することができました。
スライド見ればいいじゃんって思うかもしれないけど、現場で聴くほうがいいんです。

反省

・せっかくRasmus氏がいるのに話しかけることができなかった。ビビリ。

・集合写真を撮るときに別のカメラと被ってしまい、視線がバラけてしまった。落ち着いて順番に撮ろうね俺。

・帰りに蒲田から川崎に向かうはずが気づいたら北品川だった。二次会が楽しすぎて飲み過ぎたのでポンコツ化していたようです。お酒はほどほどにしましょう(自戒)

最後に

phpcon2016でもスタッフやりたいです!
今年はSIGMAの35mmとTAMRONの70-300を持って行ったんですが、70-300微妙でした。来年はNikonの70-200あたりを考えます。

関連記事

damenaragyouza.hatenablog.jp damenaragyouza.hatenablog.jp

広告を非表示にする